8ミリビデオの癒着

湿度が多い環境下で保存しますとビデオテープにもカビが発生します。カビが発生しますと下記のように、巻取られたテープの上部と下部を中心に生えます。

カビの生えた8ミリビデオ

一度生えたカビが乾燥すると、硬い塊になり、テープ同士がくっついてしまいます。この状態で再生しますと、癒着した部分からテープが見事に裂けます。

癒着によるビデオテープの裂け

裂けてしまいますと、接合テープを貼るために切り口を整えます。このため、映像が一部失われてしまいます。

クリーニングを行うことによって大半は救済できます。

カビ取り後の8mmビデオ

しかし、少しでも映像を失わないために定期的にテープのチェックと空走行(早送り・巻き戻し)を行うことを心がけて下さい。もしテープが切れたり白いカビを発見しましたら、お早めにご相談下さい。

ハッピービデオライフ♪

Posted in ビデオ and tagged , , , , , .