8ミリビデオテープの分解

8ミリビデオテープ内

ちょっと前までポピュラーだった8ミリビデオカセット。 Video8、Hi8、Digital8などの方式で採用されてきました。 そんなビデオテープにカビが生えてしまったり、テープが切れてしまったりすると、ビデオテープを分解したくなる事があります。電話等でたまに分解方法を聞かれますので、簡単に紹介したいと思います。

8ミリビデオテープを分解するには、まず裏返しにして、ネジを取ります。(下記写真)

8ミリビデオテープの分解ネジ

標準的なテープは5個ですが、後期型はネジを使わない圧着式の場合があります。この場合は、割る必要があります。

ネジを取りましたら、テープを表向けにして、左側の前ぶたロックを手前に引いて、上蓋を持ち上げます。(下記写真参照)

8ミリビデオ・前ぶたロック機構の解除

これで内部へアクセスできるかと思います。テープをはずす前に気を付けていただきたいのは、先ほど指先で動かした前ぶたロックのバネの有無、形状、はめ方を覚えておいて下さい。この部分は、メーカーや製造時期により異なりますので、必ずご確認ください。例として、下記写真の上段のように専用バネを使うもの、中断のように組み込まれている物、下段のようにバネのないものがあります。

8ミリビデオテープの前ぶたロック機構

このロック機構さえクリアできれば、分解・組み立ては簡単です。テープを素手で触らない限り、問題なく元に戻せると思います。もし万一戻せなくなった場合は、有償にて組立いたします。お気軽にご相談下さい。

 

Posted in ビデオ.