videotape-cleaning

ビデオテープのクリーニング

今朝はビデオテープクリーニング。カビの除去作業からスタートです。VHSのビデオテープに生えたカビ。

そのまま作業すると切断する恐れがあるので、カビを湿らせてからテープをほぐします。
切断に注意しながら手作業でふき取り。片道約240メートルです(笑)

巻き取り直して、再びエタノール処理で完成です。

ご家庭でも出来るとは思いますが、結構な労力ですので、時間を考えるとあまりお勧めも出来ません。

カビでお困りでしたらお気軽にご相談ください。

 

VHSビデオテープのクリーニング

ネタがあまりにもないので(笑)、おとといご依頼いただいたVHSビデオテープの1本。

カビの生えたVHS

しっとりしたカビで、拭くと伸びまくる、カビ取りおじさん泣かせの状態^^

ま、あれこれ使ってクリーニングいたしました。

クリーニング 済みVHS

カビが生えると厄介ですので、お早めにデジタル化して下さいね。補修に関するご案内はビデオテープの補修をご覧下さい。

 

今日のビデオテープの補修・クリーニング(ベータ)

今日の午後は、ベータのビデオテープの補修を行いました。カビが綺麗に生えています。

カビが生えたのち乾燥してしまったため、ビデオテープ同士がくっ付いています。少しずつ剥がし、ほぐしながら綺麗にしていきます。

ビデオテープの表面を専用液で整えながら、巻き取っていくと出来上がり。

カビが一度生えてしまうと、テープ内部に入り込んだ胞子までは取り除けませんが、ダビング・再生するには十分なレベルまでクリーニング可能です。程度が軽いうちに早めにダビングしましょう。

 

 

8ミリビデオの癒着

湿度が多い環境下で保存しますとビデオテープにもカビが発生します。カビが発生しますと下記のように、巻取られたテープの上部と下部を中心に生えます。

カビの生えた8ミリビデオ

一度生えたカビが乾燥すると、硬い塊になり、テープ同士がくっついてしまいます。この状態で再生しますと、癒着した部分からテープが見事に裂けます。

癒着によるビデオテープの裂け

裂けてしまいますと、接合テープを貼るために切り口を整えます。このため、映像が一部失われてしまいます。

クリーニングを行うことによって大半は救済できます。

カビ取り後の8mmビデオ

しかし、少しでも映像を失わないために定期的にテープのチェックと空走行(早送り・巻き戻し)を行うことを心がけて下さい。もしテープが切れたり白いカビを発見しましたら、お早めにご相談下さい。

ハッピービデオライフ♪

カビの発生したビデオテープの例

ビデオテープにもカビが生えます。カビの発生しやすい環境下で使用したビデオテープ、湿度が高い環境で保管されたテープは、カビに侵されることがあ ります。特にテープの薄い物は、癒着した際にテープを裂いてしまい、トラブルの原因になります。こまめにテープを走行させる事である程度予防はできます が、大切な思い出は、早めに他のメディアへ移されることをお勧めします。

カビの生えたHi8 ピンポイントのカビは、一見軽そうに見えますが、部分的に癒着しているため簡単にテープが裂けます。表に見えなくても、リールの下側のみ発生している場合も多くあります。クリーニングが必要です。
カビの生えたVHS-C VHS-Cは比較的発生する確率が高い上、テープが薄いため、カビによる癒着でテープが切れる事が多くあります。3倍モードで録画されたテープは、クリーニング後も絵が安定しないケースが多いです。
カビの生えたベータ 全体に雲がかかったようなものもカビです。クリーニング作業が必要です。
カビの生えたベータマックス 斑模様の白い部分がカビです。白いカビの付着がない部分は正常に再生できますが、カビの部分はピンポイントで癒着してる場合がありますので、こちらもクリーニングが必要です。

カビは見た目だけでは正直わかりませんので、一旦お預かり後お見積もりさせて頂きます。
作業料金の目安については、ビデオテープの補修についてをご覧下さい。

ご注文方法

order-sheet  をクリック・印刷して、テープと一緒にお送り下さい。 余白または別紙に症状、傷んだ原因等、わかる範囲でお知らせ下さい。併せて「ご利用方法」をご覧下さい。

所要日数

ダビング作業とは別に1~2営業日かかります。大口修理、混雑時は、お時間いただきますのであらかじめご了承下さい。到着順の処理となります。