映像なし?&カビ?の8ミリビデオたち

先日まとまった8ミリビデオをお送りいただきました。

最初は、うちより安い業者さんに出されたものの・・・返ってきたとの事。

カセットを見ると、多数の映像なしのシール。

映像なし

どんなテープかと、恐る恐る入れてみましたが、方式が違っただけのようで、全く問題なく普通に再生できました(笑)

そしてカビでNGと書いてある8ミリビデオも数本。

カビありの8mmビデオテープ

カビの生えたビデオテープは、そのまま入れるとテープが切れてしまいますので、すべて分解、チェック。が、しかし、カビはどこにも見当たらず(笑)

結局、切れることもなく、画が乱れることもなく、普通にダビングして納品させていただきました^^

安いことはいい事だと思いますが、安い=時間がかけられない という事。安い料金だと、テープを検証する時間すら割けないのが実状で、仕方ない事だと思います。しかしながら、私たちは意地でも再生したいひねくれ者(笑) なので、どうしても今の料金体系になってしまいます(笑) どうもすみません(^^;

 

Posted in ビデオ.