ビデオCDが見られない

大量にたまったCDやDVDを整理していたら、昔作った趣味のを発見。 普段仕事で再生確認に使っているブルーレイプレーヤーに入れると映らない。 ディスクの劣化でダメになったかな?と思いながら、BDプレーヤー本体をよく見るとビデオCDのロゴがない。 そう、ビデオCDに非対応だった機種でした。

Video CD Logo
ビデオCDのロゴの例。
「平成女神伝説 ひとみプレイバック」より(笑)

折角なのでネットでBDプレーヤーについて検索すると、ほぼすべての機種が非対応。 どうもブルーレイの代でビデオCD規格は切り捨てられたらしい。 考えてみれば、最近のプレーヤーの映像処理チップは、.H264とかMPEG2のデコード専用なので、化石のようなMPEG1まで対応するのは割に合わない。 パソコンなら、再生ソフトを変えれば再生できるけど、家電だと再生する方法がなくなってしまう。 これはまずい。

そんなわけで、ビデオCDをDVDへ変換するサービスを追加。Video CD 規格の解像度はかなり低いので、DVDへ移行するメリットがあるかは正直疑問です。 けれど、一応救済目的で対応。 PAL圏のビデオCDも同様に変換OKですので、お困りでしたらお気軽にどうぞ。

ビデオカテゴリーの記事