ミニDV 取り出し

シャープデジタルビューカム VL-FD1 からのテープ取り出し

本日のご依頼は、シャープデジタルビデオカメラ、デジタルビューカム VL-FD1 からミニDVビデオテープの救済でした。取出しを試みたためか、カセットローディングメカの一部が破損しています。

VL-FD1 シャープデジタルビューカム

まずは、ピンチローラーやアーム類をイジェクトできる状態まで後退させます。

アーム後退

VL-FD1 は、テープが残る機種なので、アイドラーギアを回し、たるんだテープを巻き取ります。
弛みが取れたら、最終工程のイジェクトモードへ進めます。

ミニDV イジェクト

無事取り出せました。

ミニDV 取り出し

カセットローディングメカのフレームを歪めますと、余計にビデオテープが取り出せなくなり、テープへの傷が入るリスクが高くなります。
もしご自身で取出しされる場合は、力尽くではなく、ネジを取り除くなどして分解する形で作業して下さい。

取出しでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

 

Posted in ビデオ.